電子書籍(マンガ)記事は新サイトに移行しました! 今すぐ確認

「ファンタスティック・ビースト」グリンデルバルド代役は誰?ジョニー・デップはなぜ降板?

ファンタスティック・ビースト グリンデルバルド

日本でも大人気のファンタジー映画「ファンタスティック・ビースト」シリーズ(通称:ファンタビ)の最新作「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」が2022年4月8日(金)に公開されます。

「ファンタビ」シリーズの3作目となる本作では、主要キャストである闇の魔法使い・グリンデルバルド役を演じていたジョニーデップが降板するという騒動が発生!

デンマーク出身の名優、マッツ・ミケルセンが代役に抜擢されたことで話題となりました!

この記事では、

・「ファンタビ」グリンデルバルド役のジョニー・デップはなぜ降板したのか?
・「ファンタビ」グリンデルバルド代役のマッツ・ミケルセンってどんな人?
・最新作「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」の映画の見どころ

について調べてみました!

レオくん

ジョニー・デップに何が起こったのか?気になる真相とは?

★「ファンタビ」も!TOHOシネマズで映画をお得に見たい方はこちら!

映画が1,100円!!

今だけ30日間無料!
>>今すぐauスマートパス無料登録
※au以外でも利用できます!

auスマートパスプレミアム(月額548円)に加入すれば、TOHOシネマズで毎週月曜1,100円で楽しめる!

\ 話題の映画をお得に鑑賞できる! /

目次

「ファンタビ」グリンデルバルド役のジョニー・デップが降板?理由と経緯は?

ジョニー・デップといえばカメレオン俳優としてどんな役柄も幅広く演じることで有名ですよね。

「ファンタビ」シリーズのグリンデルバルド役も個性が強いキャラクターですが、特殊なメイクやジョニーの役になりきる高い演技力によりはまり役として好評でした。

そんな「ファンタビ」シリーズの最新作が期待される中で降板騒動が起こり驚いたファンも多かったはず!

レオくん

ジョニー・デップが降板に至った理由を時系列でまとめてみました!

①元妻・アンバー・ハードさんとの泥沼離婚

さかのぼること2016年、「ファンタビ」シリーズ第1作目の「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が公開する約半年前、当時の妻であるアンバー・ハードがジョニーとの離婚を申請しました。

その理由がジョニーからのDVという告発があり大スキャンダルに!

ジョニーは「事実無根」としましたが、2018年にイギリスのタブロイド紙The Sunはジョニーを「Wife Beater(妻を虐待する者)」と書き立てました。

この報道に対してジョニーは「The Sun」を名誉棄損で訴え「ファンタビ」の撮影にも影響を及ぼすことになります。

ワーナー・ブラザースが降板を要請

裁判が続く中、「ファンタビ」シリーズ2作目の「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」もグリンデルバルド役をジョニーが続投して2018年に公開されました。

ところが裁判所は2020年に、アンバーが主張する暴力事件14件のうち12件は「実質的に真実」で、新聞紙の見出しは名誉毀損にあたらないと判断されジョニーの訴えは棄却され敗訴に!

この判決を受けて、「ファンタビ」シリーズの製作・配給元であるワーナー・ブラザースはジョニーに降板を要請することになります。

③ジョニー・デップがインスタグラムで「ファンタビ」シリーズ降板を発表

ワーナー・ブラザーズによる要請で「ファンタビ」シリーズのグリンデルバルド役の降板を決めたジョニー。

2020年11月、ジョニーはインスタグラムにワーナー・ブラザーズからの要請によりグリンデルバルド役降板を決断したことの説明と、DV疑惑は真実ではなく上訴をするつもりだということを明らかにしました。

この降板についてダンブルドア役のジュード・ロウや、ジェイコブ役のダン・フォグラーらが反応し、複雑の胸中を吐露しました。

レオくん

「ファンタビ」は大人気シリーズなだけに、ジョニー降板の影響は大きいですよね・・・

「ファンタビ」グリンデルバルドの代役のマッツ・ミケルセンってどんな人?

ジョニー降板によりグリンデルバルド役は一体誰になるのか・・・ファンたちが注目する中、代役として白羽の矢が立ったのは端正な顔立ちと高い演技力で「北欧の至宝」と呼ばれるマッツ・ミケルセンでした!

マッツは映画「007 カジノロワイヤル」で悪役のル・シッフルとして強烈な存在感を放ち、その名を世に知られるようになりました。

その後もドラマ「ハンニバル」で残忍な殺人者であるハンニバル・レクターの怪演が話題となり、高い演技力を知らしめることに。

強いカリスマ性を放つジョニーの代役ということで、「ファンタビ」ファンたちも戸惑うのでは・・・と思いきや好意的な反応が多いことに驚きです!

レオくん

予告を観てマッツの登場に興奮を隠せない人が続出中!

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」映画の見どころは?

主要キャストの降板という紆余曲折を経て、シリーズ第3作目「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」が4月8日についに公開されます!

「ハリーポッター」シリーズの前に起きた出来事を描いている「ファンタビ」。

シャイでおっちょこちょいな魔法動物を愛する魔法使いニュートが、ダンブルドアや魔法使いの仲間達、そして人間(マグル)と寄せ集めのデコボコチームを結成して史上最悪の魔法使い、グリンデルバルドに立ち向かう物語です。

タイトルからわかるように「ダンブルドアの秘密」がいったい何で、どんな謎が隠されているのかが見どころのひとつ!

また、ダンブルドアがジェイコブ(人間=マグル)に杖をプレゼントするシーンが予告で公開されており、ニュートとデコボコチームがどのようにしてグリンデルバルドと戦っていくのかも楽しみですね!

それに加えて、ホグズミード村やホグワーツ魔法魔術学校が舞台となる本作は、かつてないほど「ハリポタ」とのリンクが多数!

「ハリポタ」「ファンタビ」ファンにとってはテンションが上がる内容になること間違いなし!

レオくん

さらにマッツ版グリンデルバルドの登場も相まり、見どころが盛りだくさんです!

★これまでのファンタビシリーズを復習したい人はコチラ!

「ファンタスティック・ビースト」グリンデルバルド役のジョニー・デップ降板理由まとめ

「ファンタビ」グリンデルバルド役のジョニー・デップ降板の理由、代役は誰なのかについてまとめました!

・「ファンタビ」グリンデルバルド役のジョニー・デップ降板理由は、DV疑惑とそれを報じたタブロイド紙に対する裁判に敗訴したから
・「ファンタビ」グリンデルバルドの代役は「北欧の至宝」マッツ・ミケルセン!

ジョニーの降板という大きな出来事がありましたが、代役として申し分のないマッツの抜擢でより注目されている「ファンタビ」!

見どころ満載の第3弾「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」でどんなグリンデルバルドが観れるのか楽しみですね。

レオくん

公開まであと少し、期待して待ちましょう!

★ユナイテッド・シネマ、シネプレックスで映画をお得に見たい方はコチラ!

映画が毎日割引!!

auシネマ割

今だけ30日間無料!
>>今すぐauスマートパス無料登録
※au以外でも利用できます!

目次
閉じる