電子書籍(マンガ)記事は新サイトに移行しました! 今すぐ確認

「ワンピース」アニメの見る順番は?最新のワノ国編までを公開順で一覧紹介!

ワンピース アニメ 見る順番

大人から子供まで楽しめる「ワンピース」アニメですが、放送もついに1000回を越え、更には2022年8月6日に最新作の映画が公開されるなど、不動の人気を誇っています。

魅力あふれるキャラクターや、数々の伏線なども、人気の理由です。

これから「ワンピース」アニメを見ようとしている方の中には、見る順番があるのかな?と疑問の思っている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、

  • 「ワンピース」アニメを見る順番

を、最新ワノ国編まで一覧で、更にどのような内容かを含めて紹介します!

★「ワンピース」アニメの過去作品・見逃し配信におすすめの動画配信サービスは、「U-NEXT」です!

★「ワンピース」アニメの配信・見逃し視聴に関する情報はコチラ!

目次

「ワンピース」アニメを見る順番は?最新のワノ国編までを一覧で紹介!

  1. 東の海編 第1話〜第62話
  2. グランドライン突入編 第63話〜第77話
  3. 冬島編 第78話〜第92話
  4. アラバスタ編 第93話〜第130話
  5. TVアニメオリジナル編 第131話〜第143話
  6. 空島編 第144話〜第195話
  7. 海軍要塞&フォクシー海賊団編 第196話〜第228話
  8. ウォーターセブン編 第229話〜第263話
  9. エニエスロビー編 第264話〜第335話
  10. スリラーバーク編 337話〜第381話
  11. シャボンディ諸島編 第382話〜第405話
  12. 女ヶ島編 第408話〜第421話
  13. インペルダウン編 第422話〜第458話
  14. マリンフォード頂上戦争編 第459話〜第516話
  15. 魚人島編 第517話〜第574話
  16. パンクハザード編 第579話〜第628話
  17. ドレスローザ編 第629話〜第746話
  18. シルバーマイン編 第747話〜第750話
  19. ゾウ編 第751話〜第782話
  20. ホールケーキアイランド編 第783話〜第891話
  21. ワノ国編 第892話〜

やはりお勧めは時系列に沿って初めから見ることです。

時系列で見ることによって内容をしっかりと理解することができ、ワンピース」アニメの世界を存分に楽しむことができます。

「ワンピース」アニメ見る順番①:東の海編

ルフィが海賊王を目指して海に出るシーンから始まり、ゾロ・ナミ・ウソップ・サンジが仲間に加わります。

それぞれの故郷からの旅立のシーンでは、とても印象深いセリフが多く、一気に魅力に惹き込まれること間違いなし!

レオくん

物語序盤ですが、ドン・クリークやアーロン一味といった強敵との戦いも、本当に見応えのあるシーンです。

「ワンピース」アニメ見る順番①:グランドライン突入編

激しい気候の変化など、普通の航海術では乗り切れない海「グランドライン」へと向かいます。

リバースマウンテンと呼ばれる、海にできた坂道を登るために試行錯誤するナミと、お気楽なルフィの掛け合いは本当に笑ってしまいます。

大きなクジラのラブーンと出会うのですが、この出会いはいずれ仲間になるブルックとの伏線になっているんです!

「ワンピース」アニメ見る順番②:冬島編

愛くるしい姿が人気のキャラクター・チョッパーがルフィの船に乗船します。

チョッパーの恩人でもあり友人でもある、Dr.ヒルルクによって、少しずつ心を開いていくシーンは感動的です。

Dr.ヒルルクの男らしい姿や、Dr.クレハの厳しくも心優しいセリフなどがとても印象的なエピソードです。

「ワンピース」アニメ見る順番③:アラバスタ編

アラバスタ編は、単体で映画化されるほどの人気エピソードで、ルフィの兄であるエースも登場するなど、見所満載です!

後に仲間になるロビンの登場や、初めての強敵である「王下七武海」のクロコダイルとの対決は、本当に迫力があります。

ビビとの別れで、☓印が書かれた腕を上げるシーンはすごく有名で、仲間の絆の大切さが表現されています。

「ワンピース」アニメ見る順番④:TVオリジナル編

オリジナル編では、原作にないエピソードで構成されていて、チョッパーのランブルボール研究秘話などを見ることができます。

さらにルフィたちが、ゼニィ海賊団を急遽結成することになるなど、原作とは違った面白さがあります。

レオくん

本筋とは関係ないエピソードなのですが、ゾロから仲間に対する本心が語られるなど、一味違った楽しさが魅力的です。

★「ワンピース」アニメのオリジナル編について、詳しくはコチラ!

「ワンピース」アニメ見る順番⑤:空島編

空島編では実に多くの伏線が隠されていると話題になるほど、内容の濃いエピソードです。

後に四皇にまで上り詰める“黒ひげ”ことティーチとの出会いや、サンジが出生を誤魔化すシーンなど、何気ない部分に伏線が散りばめられています。

加えて、強敵エネルとの戦いで使われていたマントラという技も、後に見聞色の覇気として表現されるなど、何度も見返してチェックしたいエピソードです!

「ワンピース」アニメ見る順番⑥:海軍要塞&フォクシー海賊団編

ノロノロの実の能力者であるフォクシーとの対決がとても面白いエピソードです。

仲間を取り合う海賊同士の決闘である「デービーバックファイト」では、仲の悪いゾロとサンジの見事な連携プレーなどが観られます!

レオくん

さらにノロノロの実の能力で動きをスローにされたルフィなど、面白さも抜群のエピソードになっています。

「ワンピース」アニメ見る順番⑦:ウォーターセブン編

ウォーターセブン編ではゴーイングメリー号が修復不可能になり、それが原因でルフィとウソップが決別してしまいます。

追い打ちをかけるように、ロビンも世界政府の組織であるCP-9と共に一味を抜けてしまうなど、麦わらの一味解散の危機が訪れます。

ロビンを救うために立ち上がったルフィを助けるために、狙撃の王「そげキング」としてウソップが助け来るシーンでは、見事に騙されるルフィの純粋さには思わず笑ってまうこと必須です。

「ワンピース」アニメ見る順番⑧:エニエスロビー編

CP-9と一緒に司法の島”エニエスロビー”へと向かってしまったロビンを救うために、麦わらの一味は世界政府に宣戦布告をします。

なんと言っても、生きる意味を失っていたロビンが、生きることを選択したシーンは、本当に心に響きました。

レオくん

ルフィの新技ギア2が初めて披露されるなど、CP-9との戦闘は見応え抜群です!

「ワンピース」アニメ見る順番⑨:スリラーバーク編

ブルックが初登場するエピソードで、人の影を取りゾンビに付与して戦わせるという「カゲカゲの実」の能力者で王下七武海のゲッコー・モリアとの対決が描かれています。

レオくん

モリアとのバトルも熱いものがありましたが、なんと言っても、バーソロミュー・くまがゾロに試練を与えるシーンが見所だと思います。

試練を耐え抜いたゾロの「何もなかった」というセリフには、ゾロの男らしさに痺れること間違いなしです!

「ワンピース」アニメ見る順番⑩:シャボンディ諸島編

新世界の玄関口であるシャボンディ諸島にやってきたルフィたちは、“最悪”の世代とも称される同期たちと顔を合わせます。

さらに、海賊王の副船長であったシルバーズ・レイリーとの出会いなど、今後のエピソードでも重要なキャラクターたちと出会いも印象的です。

新世界への準備を進める中、世界政府からの指示を受けたバーソロミュー・くまが、麦わらの一味を全員どこかに吹き飛ばしてしまうという驚きの展開が待っています。

「ワンピース」アニメ見る順番⑪:女ヶ島編

散り散りにされてしまったルフィが飛ばされたのは、九蛇海賊団が根城にする、女性だけの島“女ヶ島”へと飛ばされてしまいます。

そこで、王下七武海の一人であるボア・ハンコックと出会い、さらにはハンコックに惚れられてしまうんです。

絶世の美女と名高いハンコックが恋に落ちてしまうシーンがとてもコミカルで面白いですよ!

「ワンピース」アニメ見る順番⑫:インペルダウン編

エースが捕まってしまったという情報を得たルフィは、“大監獄”インペルダウンでイワンコフと出会います。

イワンコフは革命軍の一人で、ルフィの父親・ドラゴンとも旧知の仲ということで、インペルダウンからの脱出に加担します。

マゼランの毒にやられたルフィの回復を祈って、ボン・クレーたちが声援を送るシーンでは、ルフィの人を惹き付ける魅力の高さを象徴しています。

「ワンピース」アニメ見る順番⑬:マリンフォード頂上戦争編

無事にインペルダウンを脱出したルフィは、処刑間近のエースを救うために、旧海軍本部であるマリンフォードへと向かっていきます。

海軍本部対白ひげ海賊団との戦争に参加するしたルフィですが、そこでエースがルフィを庇って亡くなってしまいます。

レオくん

エースが亡くなり、呆然とするルフィを見ると、本当に心が痛くなってしまうほど、感情移入してしまうシーンです。

「ワンピース」アニメ見る順番⑭:魚人島編

エースの死を乗り越え、2年の修行を経た麦わらの一味が、シャボンディ諸島で再開します。

厳しい修行の結果、さらにパワーアップした麦わらの一味の姿に、ワクワク感がとまらなくなるエピソードです。

レオくん

魚人島編でも「プラトン」や「ジョイボーイ」といったが今後の展開に重要なキーワードが出てくるなど、見逃せないポイントも多くあるんです!

「ワンピース」アニメ見る順番⑮:パンクハザード編

パンクハザード編では、四皇のカイドウの手下であるシーザー・クラウンとバトルになり、同期のトラファルガーローと共闘します。

人気の高いローとの協力ということもあって、とても注目を集めたエピソードではないでしょうか。

レオくん

ワノ国の侍の錦えもんとの出会いのシーンも、ワンピースらしさが出ていてとても面白いですよ!

「ワンピース」アニメ見る順番⑯:ドレスローザ編

王下七武海のドフラミンゴが根城にしているドレスローザで、ルフィのもう一人の兄であるサボと再会します。

感動の再会であったり、ローの過去や名前の秘密など、かなり衝撃的な事実を知ることができます。

ルフィの最新技ギア4thも初披露されるなど、まだまだ進化していく戦いは是非とも見ていただきたいです!

「ワンピース」アニメ見る順番⑰:シルバーマイン編

映画作品13作目である「ONE PIECE FILM GOLD」と連動した特別編となっています。

レオくん

グツグツの実の能力者であるビルによって、ルフィとバルトロメオが連れ去られてしまうんです。

ビルが何を企んでいるのか、そして女海賊のデザイアとバルトロメオの因縁など、とても面白い特別編となっています。

「ワンピース」アニメ見る順番⑱:ゾウ編

ルフィはモモの助と共に、たどり着くことが困難だ言われる幻の島「ゾウ」へと向かうことになります。

「ゾウ」は、1000年以上生きている「象主(ズニーシャ)」の背中であり、そこでミンク族と百獣海賊団との因縁を知ることになります。

その後、サンジの失踪や、ワノ国の戦争に加担するという2つの出来事の同時展開には驚かされてしまいました。

レオくん

ズニーシャの声を聞くことができたのは、ロジャー、光月おでん、ルフィ、モモの助の4人だけであるということもとても興味深いですよ。

「ワンピース」アニメ見る順番⑲:ホールケーキアイランド編

サンジが失踪した理由や、サンジの出生について驚きの真実が明らかにされることになります。

四皇ビッグマム海賊団とのバトルでは、今なお人気のあるキャラクターのカタクリとの熱い戦いに注目していただきたいです。

レオくん

カタクリの男らしい姿は、敵ながらとても魅力を感じます。

「ワンピース」アニメ見る順番⑳:ワノ国編

サムライの国であるワノ国では、将軍黒炭オロチとカイドウによって制圧され、悪政を敷かれてしまいます。

錦えもんたちサムライは、オロチやカイドウを倒すべく“討ち入り”を計画していて、ルフィたちもそれに加担するという展開です。

四皇・カイドウとの直接対決にも注目が集まっていますが、ワノ国編ではロジャーの戦闘シーンが回想として放送されるなど、面白さが群を抜いているエピソードではないかと思います。

レオくん

ワノ国の覇気である“流桜”を体得したルフィが、カイドウとどのようなバトルを繰り広げるのか、とても楽しみですね!

\ 話題のアニメが見放題! /

「ワンピース」アニメを見る順番は?情報まとめ

ここまで「ワンピース」アニメを見る順番についてご紹介しました!

やはり、時系列で順を追って観ることで「ワンピース」アニメを最大限楽しむことができると思います!

レオくん

面白そうだけど1000話以上あるから全て観るのは大変そう。

という方には、U-NEXTがお勧めです!

U-NEXTでは月額2,189円(税込)で22万本の作品が見放題で、「ワンピース」アニメも最新話まで視聴することができます。

さらに初回登録で600ポイント、継続すれば毎月1,200ポイントが付与されます。

「ワンピース」には総集編が用意されていて、レンタル作品の視聴にもポイントが使用可能です!

レオくん

31日間という他にはない長い無料期間も魅力的でなので、迷っている方には是非お勧めの動画配信サービスですね!

目次
閉じる